主に日本製品のレビュー、たまに筋トレ関連や体験談などのブログを執筆中

生活の質向上や節約にもつながる!長く使える日本製品5選

スポンサーリンク

生活の質を高めたい

暮らしの中で長く使えるものって何かな…

おすすめの日本製品って何だろう?

と考えていたり悩んでいませんか?

私は去年から日本製品に興味を持ち始め、色々なものを使っているのですが、こだわりのものを持つと、心が豊かになっているので購入して良かったと感じています。

私が実際に使ってみて良かったものをまとめたので、生活の質を高めたい方や節約したい方、長く使えるものを知りたい方は、今回紹介する日本製の雑貨や伝統工芸品を参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

長く使えるおすすめの日本製品5選

【1000円以下】東洋佐々木ガラスの食器

創業140年を超える国産ガラス食器メーカー。

明治、大正から日本のガラス食器産業を築きあげてきた両社の技術力・企画力・営業力を結集し、国内ハウスウエアのリーディングカンパニーとして未来へ歩みを進めている。

お酒の飲む方にはグラスも人気です

【1000円~】柄沢ヤスリの爪やすり

1939(昭和14)年に新潟県燕市に創業したヤスリ製造の老舗。

創業以来、組ヤスリを中心とする工場用のヤスリの製造を続けてきたが、現在は時代のニーズに合わせて、金属加工やプラスチック加工、爪やかかとのヤスリなどオリジナリティを生かしたヤスリを製造。

目立て機械につかまりながら1本1本ヤスリの目を立てる地道な作業を、ベテランを中心とした職人達が、いまだに続けている。

女性も男性も使いやすいデザインです

【2000円~】久留米織のもんぺパンツ

福岡県の伝統工芸品の久留米絣を、もっと気軽に手に取れるようにと生まれたのが久留米織。

限りなく手織りに近い風合いで、やわらかく丈夫な綿織物。

そのため、昔からこの地方ではもんぺの生地が織られていた。

1本持っていると、なにかと便利です

【2000円~】ロロ(LOLO)のフォームボトル

美濃焼の発祥地、岐阜県土岐市で生まれた陶磁器ブランド。

「LOLO」は、美濃の豊かな素材や技術をふんだんに活かし、快適で楽しい暮らしに役立つものをご提案している。

色々な形やタイプのおしゃれなボトルがあります。シュガーポットも人気です

【10000円以上】金子眼鏡の眼鏡

昭和33年に福井県鯖江市に創業。

地元の眼鏡職人と二人三脚で歩んできた。

平成18年には、”BACKSTAGE”と名付けられた自社工場を設立。プラスチックフレームであれば生地の切削から仕上げまで、一貫生産体制をとって、各工程の職人さんがひとつ屋根の下に集い、じっくりと時間と手間をかけて製造している。

素敵な眼鏡です

こだわりの物を使い、心を豊かに

日本製品を知っていただけて、とても嬉しいです。

長く使えるおすすめの日本製品5選

  • 佐々木東洋ガラスの食器
  • 柄沢ヤスリの爪やすり
  • 久留米織のもんぺパンツ
  • ロロ(LOLO)のフォームボトル
  • 金子眼鏡の眼鏡

生活用品ver.作成中です。

この記事を書いた人
ろみ

日本製品が好きな30代です。

日本製品マニアの私が、持っているだけで贅沢で生活や心が豊かになれるアイテムをブログで紹介しています。

たまに、筋トレ関連や体験談も書いています。

ろみをフォローする
想い
スポンサーリンク
ろみをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました