主に日本製品のレビュー、たまに筋トレ関連や体験談などのブログを執筆中

一人暮らしの節約術!快適な生活を続けつつ無理なく出来たことは?

想い
スポンサーリンク

退職をきっかけに、固定費を見直しました。

ちなみに光熱費は月4000~5000円だったのが今は月3000円前後になりました。

快適な生活を続けつつ、無理なく出来た節約。やって良かったと思う事を紹介していきます。

スポンサーリンク

光熱費の節約や節水

  • コンセントは指しっぱなしにしない(使う時だけ指す)
  • 夜寝る時、横になったらすぐ電気を消す(昔は朝までつけっぱなしの時あり)
  • テレビは見る時だけつける
  • 冬は冷蔵庫の設定を”弱”にする
  • シャワーヘッドを変える
  • 冷房や暖房をつける前に、服装や食べ物で調節する

ちなみにシャワーヘッドはこちらを使っています

食費の節約

  • カフェじゃなくてもいい時は、自宅でインスタントを作ってお気に入りのコップに入れ、好きな音楽をかけて飲む
  • 一人で外食する時は、いったん自炊出来るタイミングか考えて出来そうなら自炊にする
  • ペットボトルや缶の飲み物を気軽に買わない。マイボトルに入れて持ち歩く

その他の節約

  • 携帯代のプランの見直し
  • ドコモや楽天のポイントなど、ポイントで払える所はポイントで払う

長く使えるものを購入する

結果的にお得です。

生活の質向上や節約にもつながる!長く使える日本製品5選にまとめていますので、是非チェックしてみてくださいね。

最後に

趣味や自己投資などの変動費は楽しんで使っています。

固定費は無理なく節約して、変動費にまわしています。

この記事を書いた人
ろみ

日本製品が好きな30代です。

日本製品マニアの私が、持っているだけで贅沢で生活や心が豊かになれるアイテムをブログで紹介しています。

たまに、筋トレ関連や体験談も書いています。

ろみをフォローする
想い
スポンサーリンク
ろみをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました