主に日本製品のレビュー、たまに筋トレ関連や体験談などのブログを執筆中

いじめられたという経験が今となっては良かったなと思う話

想い
スポンサーリンク

この時期になると何故か小学生の頃と中学生の頃に、いじめられていた事を思い出します。当時はすごく悲しかったけれど、今となっては経験出来て良かったと思うので、何が良かったか伝えたいと思います。

★公園に自分の悪口の落書き、クラスの日記に自分の名前があえて書かれていない →見て見ぬふりをする事も大切だと知った/流す力がついた

★一緒にいてくれたグループに、はぶかれてしまった →いてくれる友達を大切に出来るようになった 大切な親友が出来た

★陰で悪口を言われていた →いい気がしなかったから、陰では悪口ではなく良い事を伝えるようになった/自分は悪口をあまり言わなくなった(愚痴はたまにこぼしてしまうけれど)

他にも思い出したらプラスで書いていきます。振り返ると、相手の事を考えて発言したり、行動出来るようになるための一歩だったなと思います。もちろんいじめがないに越したことないけれど…

社会に出てみて、自分が周りと比べて変わってるというのが個性だと嬉しくなったり、世界はまだまだ広いなとつくづく最近感じています。

あと当時、『花より男子』というドラマもすごい力を貰っていました。つくしちゃん。マンガもとても面白いので観たことない方はドラマでもマンガでも見てほしいです。

この記事を書いた人
ろみ

日本製品が好きな30代です。

日本製品マニアの私が、持っているだけで贅沢で生活や心が豊かになれるアイテムをブログで紹介しています。

たまに、筋トレ関連や体験談も書いています。

ろみをフォローする
想い
スポンサーリンク
ろみをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました